読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごみ箱ブログ

バイクに乗ってあっちこっちふらふらしてる人の整備記録

CBR1100XX(少なくとも43000㎞無交換の)プラグ交換をした

43000㎞と言うのはブラックバードを買ってから初めてのプラグ交換と言うことです。

 

さすがに引っ張りすぎた感がありますが、ブラックバードが特に異常をきたさなかったので・・・

あとこのバイクに限った話ではありませんがフルカウルのプラグ交換が非常にめんどくさそうだったと言うのも交換に踏み切れなった要因だと思います。

 

しかし、43000㎞です。プラグがどんな風になっているか少しワクワクしながら作業に入りました。

 

まず何はともあれタンクを外します。

f:id:Me323:20161103220225j:plain

ホースと忘れがちなカプラを外してタンクを外して、ついでにエアクリーナーも外してボックスの中を見てみます。

 

f:id:Me323:20161103221317j:plain

f:id:Me323:20161103220339j:plain

虫が一匹くらい入っているかと思いましたがそんな事はなく綺麗なものでした。

 

ここからが本番でした。

 

まずエアクリボックスを外すためにはインナーカウルを外さないとダメで、インナーカウルを外すためにはサイドカウルも外さないとダメなのです。

さらにエアクリボックスにはイグニッションコイルもくっついているので外さないと完全には取れません。

 

まぁおそらくインナーカウルを外さなくても無理やり引っ張ればバキバキっと外れると思いますがそんな勇気はありませんでした。

 

写真を撮る余裕もなく作業して何とかエアクリボックスは外れました。

f:id:Me323:20161103221422j:plain

このフレームについてるバーがまた邪魔なんですよね。

 

f:id:Me323:20161103221507j:plain

コンプレッサーなんて上等なものは持ってないのでこれで小石を吹き飛ばします。

 

f:id:Me323:20161103221603j:plain

さすがに忘れませんが念のためプラグキャップにナンバリングして

 

f:id:Me323:20161103221642j:plain

f:id:Me323:20161103221701j:plain

外して行きます。意外と深い。この深さを覚えておきます。

 

そして43000㎞無交換のプラグとご対面↓

f:id:Me323:20161103221736j:plain

なんかベトベトしてる・・・交換する前に少しアイドリングさせたからかな?

拡大↓

f:id:Me323:20161103221925j:plain

f:id:Me323:20161103222058j:plain

f:id:Me323:20161103222109j:plain

f:id:Me323:20161103222112j:plain

買った時から無交換なので当然どこのメーカーのプラグが入ってるか知らなかったんですがNGKでしたね。もしこれが純正なら56000㎞無交換ってことですね・・・

 

新品↓

f:id:Me323:20161103222335j:plain

たまたま今回はNGKを買っていたので比較できますね。

やはり結構電極が減っていて、ベトベトした謎の液体も付いています。におい的にガソリンかな・・・

 

なにか分かりやすい不調があればプラグ交換したと思うんですが全く何もなく燃費も安定していたので、もしかしたら世間で言われているほど頻繁に交換しなくても良いのかもしれませんね。

 

f:id:Me323:20161103222841j:plain

諸説あるみたいですが薄くシリコングリスを塗っておきます。いつになるか分かりませんが次回作業のために。

 

f:id:Me323:20161103223430j:plain

深さはこんなもんでしょう。

プラグの締め付けなんですが、自分は始めは手で回して最後だけメガネレンチを使っています。

 

案外早くプラグ交換は終わりました。

と言うかほとんどカウルの着脱をしてた気がします。

 

 

 買ったプラグ。

排気系が変わっているので、MJ、SJ共に少し濃いものに交換してあるんですが標準熱価9のままです。

 

外したプラグにはcr9ehvx-9と書いてありました。名前変ったのかな・・?

 

週末にでも試走して完了とします。

 

おわり